« 勝手に格付け | トップページ | Geomaticの機械 »

2007年1月22日 (月)

今後のJLCを考える

時は2016年。若きCEOはまたJLのイニシャルを持つが先代とは大きく変わるコンサヴァ路線を打っている。コンプレッサーシリーズは既に生産終了し、次世代のスポーツラインとして「マスターディープシー」がスタートし、2年がたつ。2007以降の展開は以下の通り。
(ものすごく希望的観測入り。2007でいきなり崩れるのは必至)

2007 SIHH;500本限定オマージュシリーズと銘打ってマスタージオフィジック発表(12-1/2リーニュ新設計手巻きフリースプラングcal.1478BWSBr)、レベルソスクアドラカレンダー(間借デザイン)、レベルソスクアドラオートマティーク(間借)、レベルソビッグレディ(間借)、マスターコンプレッサーエターナルカレンダー発表(間借)
ディスコン;マスターリザーブドマルシェ、マスターUT

2008 SIHH;JLC175周年記念レベルソデテント(アイソメータ脱進器)発表、レベルソグランドミニッツリピーター発表、レベルソグランドデュオ(ヤネック)、AMVOX3(間借)、突如宝飾ラインとしてレベルソリング、レベルソカフリンクスなどを発表
ディスコン:レベルソグランドリザーブ、マスターコンプレッサーオートマティーク

2008 秋 CEOのチェンジ、コンサヴァ路線への変更と復活

2009 SIHH;マスターデテントクロノグラフ(間借)、マスターコントロールUT(ヤネック)、マスターエイトデイズGMT(ヤネック)、マスタースモールセコンド発表、レベルソスクアドラクラシック発表、レベルソクラシックデュオ発表
ディスコン:マスターエイトデイズ(PG,SS)、マスターグランドレヴェイユ

2010 SIHH;500本限定オマージュシリーズ:マスタージオマティック発表(Cal.975のハイチューンド版)、マスターコントロールクラシック発表、レベルソPt.No.3発表(Ptデテント)突然懐中リピーター発表(アントワーヌルクルトポケット)
ディスコン:イデアル、ついに101

2011 SIHH;レベルソグランドトゥールビヨン発表(ヤネック)、500本限定レベルソ80周年モデル発表(GTサイズ、デテントエスケープメントキャリオン)
ディスコン:AMVOX全て

2012 SIHH;500本限定オマージュシリーズ:ディープシーポラリス発表、マスターディープシーシリーズスタート、マスタークロノグラフHW発表
ディスコン:マスターコンプレッサーシリーズ全て

2013 SIHH;500本限定オマージュシリーズ:マスターフューチャーマティック発表、マスタークロノグラフHWオマージュ、マスタークロノグラフラトラパンテ、マスタークロノグラフカウントダウン発表、レベルソクロノグラフ復活

2014 SIHH;レベルソ500本限定シリーズ復活、第一弾はレベルソルモントワール。新世代スポーツライン:マスターディープシーシリーズ発表。第一弾はディープシーワールドタイムメモヴォックス。

この辺まで考えてアフォらしくなってきたっす。

|

« 勝手に格付け | トップページ | Geomaticの機械 »

コメント

エンジン全開で飛ばしてますね。
ところで、最近の『新しいダイバーズ時計・ポラリス復刻か!?』話がよく分からないのですが、是非解説して下さい。

投稿: T2 | 2007年1月24日 (水) 12時35分

思わず読み耽ってしまいました。
ある種の人々にとっての理想郷、という点で、筒井康隆の「美芸公」という小説を連想したり。。
ところで、マスタージオフィジックはいつから予約できますか?(笑)

投稿: はるまき | 2007年1月24日 (水) 22時04分

コメントありがとうございます。
>>T2さん
その噂はVelociphile氏のblogで見ましたが、それ以外にどこか書いてあるところありますでしょうか?(Jaw氏のREVOLUTIONはチェックしたんですが流石にRumorはどこにも書いてありませんね。)
今のところそれ以上のネタを持っていないので解説できませんが、ウォッチはし続けます。そろそろ色々噂が出てきても良い頃合ですよね・・・
>>はるまきさん
私の脳内では既に予約完了なのですが、納品の見通しが全く立っていないとのことです・・・って多分生きてるうちは無理でしょう。
「美芸公」は読んだこと無かったので、今度チェックしてみます。

投稿: レベルソ好き | 2007年1月24日 (水) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160208/13621733

この記事へのトラックバック一覧です: 今後のJLCを考える:

« 勝手に格付け | トップページ | Geomaticの機械 »